巴旦杏

毎日ひとつだけ何かを更新するブログ(予定)

201605260709

f:id:hatankyou:20160526070914j:image
うぶけも抜ける・切れる

以前は薬局で購入した毛抜きと鋏を使っていましたが
紆余曲折を経て今ではうぶけやのものを使用しています
そもそもの姿がもう既に美しい
毛抜きの先を合わせた時のその無駄のなさときたら!
狂いなくすっと抜けます
満足です

鋏は最も好きな文房具ですが、その中でも刃先を最も重要視します
この寸分の狂いなくぴったりとした感じ!
どの角度から見ても完璧に美しい
そして重くもなく軽くもない絶妙なバランスで実に優雅な使い心地なのです

うぶけやは愛読雑誌等でよく目にしていたこともあり
また東京に住んでいたこともあって
人形町の本店の前まで行ったことは何度もありますが
入ったのは一度だけです
店構えが圧倒的で入れなかったのです
やっと勇気を出してお邪魔をしたのですが
いろいろな話もして頂き、とても楽しく拝見させていただきました
うちでは、や我々・我が社ではなく、「手前ども」と云う自称に職人を感じた次第です
広告を非表示にする