巴旦杏

毎日ひとつだけ何かを更新するブログ(予定)

201608092346

忙しさにかまけてブログの存在を忘れていました

他意はない

 

いんでぃぺんでんすでいりさーじぇんす

を、観てきました

いんでぃぺんでんすでいが大変好きな訳ですが

何処が好きかって、浪漫が詰まってるところです

脚本のチープさ?でゴールデンラズベリー賞にノミネートされたそうですが

敢えて云うとそのチープさが良い

宇宙飛行士目指してたパイロットが宇宙行けたり

アルコールに負けてただけだと思われてた親父が一矢報いたり

葉巻吸いながらチャオとか

ロマン以外のなんであるかと

 

で、リサージェンスはそこから20年後な訳ですが

吹き替えを見たのですが何が嬉しいって声が同じ

あと前作ファンにはたまらないシーンが沢山ですよ

写真とか大統領とか

問題は球体ですが、あれは三作目に期待

全体的にちょっとした間とかが面白かったり、おかげで危機感があんまり無かったりしましたが

これは大体最近の傾向なんでしょか

見てる映画が偏ってるのかも知れませんが

早い話が普通に面白かったです

 

因みに字幕派の方も一作目をテレビで飽きる程観たのなら

吹き替え版の方をお勧めします!

広告を非表示にする